エイターリンク株式会社

https://aeterlink.com/

長距離ワイヤレス給電で配線のないデジタル世界を目指す

スタンフォード大学の研究成果を用いて、心臓のペースメーカーをはじめとする「メディカルインプラントデバイス」をワイヤレス給電する研究開発を行っています。同社は世界で初めて実用レベルの完全ワイヤレスデジタルデバイスを実現しており、メタサーフェス、電力受信技術において特許を取得しています。また自社で保有するワイヤレス給電技術は、英国Nature紙をはじめ、多数の学会・著書・論文等に掲載されています。この技術はIoTが普及するにあたり、従来のような配線やバッテリーでは無数のデバイスをインターネットに接続することができないため必要不可欠なものとされています。

設立
2020年8月
事業内容
ワイヤレス給電技術の研究開発及び社会実装
代表者
代表取締役 田邉 勇二、岩佐 凌

Point of KII view

ワイヤレス給電はIoT・IoE社会に求められる重要技術であり、コア事業であるファクトリーオートメーション、ビルマネジメント、メディカルインプラントに限らず、様々な分野で応用されると期待されます。

KII growth support

資金調達のリード、人員体制の拡充、バックオフィス支援、取締役会の運営及び助言、事業提携先候補の選定や交渉支援

Team