株式会社CureApp

http://cureapp.co.jp/

ソフトウェアで「治療」を再構築、アプリで治療する未来を創造する

今、医療の現場では、医薬品、ハードウェア医療機器に加え、「ソフトウェア医療機器」が新たな治療の選択肢として成立し始めています。中でも、CureAppが開発する医療禁煙アプリは、治療用アプリとして国内初、保険収載され医師による処方が始まっています。進化するテクノロジーを活用した新しい治療法で社会課題を解決していきます。

設立
2014年7月
事業内容
医療用アプリ開発
代表者
代表取締役社長 佐竹 晃太

Point of KII view

医師の思考をアルゴリズム化し、先行する禁煙治療アプリに加え高血圧、NASH等並行開発を可能とする共通基盤を構築している強みを有しています。

KII growth support

事業成長に対応した資金調達の支援、顧客候補紹介、取締役会において重要な意思決定への助言

Team

Dialogue