ひむかAMファーマ株式会社

http://www.himuka-am.com/

アドレノメデュリン(AM)の創薬シーズの研究開発で、Unmet Medical Needs の解消に貢献する創薬を

宮崎大学医学部で発見されたAMは、潰瘍性大腸炎やクローン病といった難病において効果が示唆されています。そのAMをさらに改良することで、より持続性の高い医薬品としての開発を進めています。改良型AMは動物実験でその効果が確認され、現在ヒトへの投与のための準備が進められています。また、脳梗塞やCOVID-19による肺炎の重症化抑制といった疾患での応用も期待され、臨床研究が進行しています。

設立
2017年2月
事業内容
改良型アドレノメデュリンの新規創薬シーズの研究開発
代表者
代表取締役 新城 裕司

Point of KII view

国内で見出された生理活性物質であるAMを様々な疾患領域に応用していく企業として、製品化を進めて行くことを期待しています。

KII growth support

資金調達先候補の紹介、事業提携先の候補選定支援

Team