Connect株式会社

https://connect-technology.jp/

重度麻痺患者に新しい希望を。リハビリ医療のニュースタンダードを創る

脳科学とAIが融合したBMIを使って脳と機械をつなぐことで、傷ついた脳の活動を検出し、脳と手指をつなぐ神経回路の再構築を促します。トレーニングを経て神経回路の再構築が進むと、ロボットを外した状態でも自分の意志で手指を再び動かすことが可能となります。これにより、脳卒中後の重度麻痺のリハビリの可能性を拡げ、脳卒中患者を取り巻く課題の解決と、QOL向上に貢献が期待できます。

設立
2018年5月
事業内容
ブレイン・マシン・インターフェースを応用した神経リハビリ機器の開発・製造・販売など
代表者
代表取締役 牛場 潤一

Point of KII view

Connect社には脳科学、AI、リハ医学それぞれのトップランナーが揃っており、経営陣の深いマーケット理解と経験により、BMIという最先端技術をリハビリ医療現場に実装できると期待しています。

KII growth support

販売戦略構築、広報の支援、管理体制の強化、人材紹介

Team