モーションリブ株式会社

http://motionlib.com/

チカラ加減の制御技術で、人のように器用に動くロボットの開発を支える

独自の画期的な制御技術「リアルハプティクス」によって、アクチュエータを用いたあらゆる機械に力触覚を宿し、「チカラ加減」を生み出すことができます。危険作業の遠隔化、職人技術の継承、環境に柔軟に対応するロボットによる人手不足の解消に寄与し、人間とロボットが共生する豊かな社会を目指します。ヘルスケア、モビリティ、建設をはじめとする幅広い業界と開発を行っています。

設立
2016年4月
事業内容
リアルハプティクスに関する、ソリューション事業 、キーデバイス事業、ライセンス事業
代表者
代表取締役CEO 溝口 貴弘

Point of KII view

リアルハプティクス技術によってロボットや機械は力触覚を備えることができ、人工知能や画像認識技術の向上だけでは解決できなかった課題を解決してくれることを期待しています。

KII growth support

事業体制構築支援や広報支援、管理体制の強化、顧客、投資家、人材の紹介

Team

Dialogue