株式会社EXORPHIA

https://exorphia.com/

次世代のニューモダリティ、エクソソーム医薬の可能性を追求

細胞から分泌されるエクソソームは、細胞由来の様々な分子を標的細胞に効率的にデリバリーすることから、細胞を用いない次世代のニューモダリティーとして注目を集めています。EXORPHIAは、エクソソームの活性を失うことなく高純度に濃縮・精製し、特性解析する独自のプラットフォーム技術「INPACT-EV™」を開発し、骨髄MSC由来エクソソームで2つの呼吸器疾患にて動物PoCを取得するとともに、新規パイプラインの拡大を進めています。エクソソームの特性を活かした安全で効果の高い医薬品の研究開発を通じて、未だ有効な治療法のない難治性疾患の治療薬開発への貢献が期待できます。

設立
2019年5月
事業内容
ヒト細胞由来エクソソーム医薬品の研究開発、製造及び販売
代表者
代表取締役 口石 幸治

Point of KII view

独自のプラットフォーム技術を開発すると同時に、多くの研究機関を巻き込みながらパイプライン開発を進めてきており、次世代医薬品として注目が高まるエクソソーム創薬のパイオニアとして確固たる地位を築くことを期待しています。

KII growth support

資金調達のリード、事業戦略支援、事業体制構築支援、人材採用支援、広報支援、事業提携先候補の選定や交渉支援

Team