Luxonusへの追加出資のお知らせ

2019/11/22

慶應イノベーション・イニシアティブは、当社が運営するファンドより、慶應義塾大学医学部発のスタートアップ企業Luxonusに対して追加出資をいたしました。本ラウンドでの調達金額は合計で約6億円です。

Luxonus は、独自の光超音波技術(Photoacoustic 3D Imaging=PAI-3D)を用いて疾患の早期発見および病勢診断が可能な汎用撮影装置の実用化を目指す大学発ベンチャーです。この度の資金調達により Luxonus は、量産機の開発を推進し、2021 年に研究機関向けの理化学機器として、2022 年には医療機関向けの医療機器としての発売を目指します。

詳細はLuxonusのプレスリリースをご覧ください。

Luxonusのウェブサイトへ

このサイトでは、サイトを改善するためのアクセス解析にCookieを利用します。サイトを閲覧することで、Cookieの使用に同意するものとします。

同意するAgree